Google Apps Script

【簡単】Googleスプレッドシートのメニューをカスタマイズ

Pocket

こんにちは!
せのり(@senoriblog)です。

今回はGoogleスプレッドシートのメニューをカスタマイズする方法を紹介します。

プログラム(Google Apps Script)を記載して、メニューを追加することができます。
追加したメニューから、任意のプログラムを起動できます。

完成イメージはこんな感じ↓

Google スプレッドシートの標準機能で簡単に実現できます。
では画像付きで細かく見ていきましょう。

スプレッドシートの作成

メニューをカスタマイズするスプレッドシートを作成します。

メニューをカスタマイズする

メニューのカスタマイズは次の 4Step で完了です。

  • Step1.拡張機能>Apps Script をクリック
  • Step2.プロジェクト名を入力
  • Step3.プログラムを貼り付け
  • Step4.プログラムを実行

Step1.拡張機能>Apps Script をクリック

拡張機能>Apps Script をクリックします。

menu custom

Step2.プロジェクト名を入力

左上の「無題のプロジェクト」をクリックします。

プロジェクト名を入力して「OK」をクリックします。

Step3.プログラムを貼り付け

スクリプトエディタに、以下のプログラムを貼り付けして下さい。

簡単に解説すると、
onOpenはスプレッドシート起動時に実行するメソッド、
addMenuはスプレッドシートにメニューを追加するメソッドです。
addMenu の第一引数はメニュー名、第二引数は配列形式で name にサブメニュー名、functionName に実行するメソッド名を指定します。

Step4.プログラムを実行

関数を選択>onOpen を選択します。

▶ をクリックして、プログラムを実行します。

プログラムを実行するための権限を与えます。
「許可を確認」をクリックします。

ご自身のアカウントを選択します。

左下の「詳細」をクリックします。

左下の「~安全ではないページに移動」をクリックします。

「許可」をクリックします。

スプレッドシートを確認すると、、
メニューが追加されていますね!

まとめ

Googleスプレッドシートのメニューをカスタマイズする方法を紹介しました。

それぞれのメソッドに処理を追加すれば、メニューから好きなタイミングでプログラムを実行することができます。
今回は以上です。それでは。

-Google Apps Script
-,

Copyright© SENORI BLOG , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.